県庁の星 作品情報

けんちょうのほし

先の見えない不安な時代に渇を入れる、愛と希望の「大改革」ムービー!

K県庁のエリート公務員・野村は、200億円をかけたプロジェクトを踏み台にキャリアの躍進を狙っている。プロジェクトに必要な「県と民間の交流」をクリアするため、半年間の研修に借り出された野村は、三流スーパー「満天堂」に派遣されることに。パート従業員の二宮が野村の教育係になるが、役所のスキルを押し通そうとする野村は、スーパーの現場に馴染めない。その頃県庁では、野村抜きでプロジェクトが動きはじめてしまう。

「県庁の星」の解説

民官癒着に税金の無駄使い…問題が山積みとなっている日本の政治だが、私たちの暮らす都道府県の政治だって、ずいぶん問題だらけ。県庁で働く若者たちは、一体どんな働きをしているのだろう…?そんな不安に、ちょっぴり希望を抱かせてくれる映画が誕生した。織田裕二と柴咲コウ、映画界の2大ヒットメーカーが競演した、パワフルでユニークなドラマだ。出世街道まっしぐらだった主人公・野村が、その場しのぎのスーパーで悪戦苦闘していく。融通の利かない公務員に、見ている市井の観客はイライラすることだろう。ところがそこから、意外な展開に発展していく。何かを本気で変えたいのなら、決して諦めないこと。大切なものは、どんな場所でも見つけられる。この映画から、きっと元気を与えられるはずだ!

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2006年2月25日
キャスト 監督西谷弘
出演織田裕二 柴咲コウ 佐々木蔵之介 紺野まひる 奥貫薫 石坂浩二
配給 東宝
制作国 日本(2005)

(C)2005 「県庁の星」製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4.5点★★★★☆、4件の投稿があります。

P.N.「けん」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2006-04-13

正直あまり期待してなかったが、予想以上におもしろかった。織田裕二と柴咲コウの配役もぴったりで最後まで見入ってました。


レビューを投稿する

「県庁の星」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-01-27 15:45:07

広告を非表示にするには