ジャーヘッド 作品情報

じゃーへっど

一度も撃たなかった4日と4時間と1分…。それが僕の戦争だった。

祖父も父も“ジャーヘッド”(ポットのように刈り上げた頭=頭が空っぽの海兵隊員)という青年スオフォード。18歳になって迷わず海兵隊に入隊した彼は、新兵訓練という名の虐待に耐えきり、偵察狙撃隊STAの候補に抜擢される。過酷な訓練の末、60名の候補者から絞り込まれた8名に残ったスオフォードは、1発の銃弾に命を賭けるエキスパートへと成長していく。そんな折、CBSニュースがイラクのクウェート侵攻を告げる。出撃の時を前に、アドレナリンを発散させる若き兵士たち。ついにスオフォードの戦争が始まろうとしていた。

「ジャーヘッド」の解説

湾岸戦争での実体験を赤裸々につづったA・スオフォードのベストセラー小説を、『アメリカン・ビューティー』のサム・メンデス監督が映画化。敵の姿などどこにもない砂漠に従軍し、ひたすら“その時”を待ち続ける若き海兵隊員の退屈と衝動、苦悩と狂気を、兵士たちの等身大の視線を通して描き出す。空爆とメディアが主導するハイテク戦争と言われた湾岸戦争。その一方でどこにも報道されなかった彼らの“退屈な戦争”は、生きるか死ぬかの選択を単刀直入に突き付けられない分だけ、社会や人間性についての生々しい現実を浮かび上がらせる。主演は若手実力派の筆頭株ジェイク・ギレンホール。共演にピーター・サースガード、さらにオスカー俳優のジェイミー・フォックス&クリス・クーパーと演技派がそろい、見応え充分の人間ドラマとなっている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2006年2月11日
キャスト 監督サム・メンデス
出演ジェイク・ギレンホール ピーター・サースガード ジェイミー・フォックス ルーカス・ブラック クリス・クーパー
配給 UIP映画
制作国 アメリカ(2005)

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ジャーヘッド」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-11-17 13:22:40

広告を非表示にするには