チェーン 連鎖呪殺 作品情報

ちぇーんれんさじゅさつ

噂の都市伝説“橘あゆみ”が遂に映画化!!!

サキは携帯が手放せない今どきの女子高生。ある日、クラスメートの頼子の携帯に不気味なメールが届く。それは、「12時間以内にこのメールを9人に送らないと殺す」という内容のチェーンメールだった。メールを無視した頼子は、血塗れの死体となって発見される。その翌日、次の犠牲者が出てしまった。それはサキの友人、千花だった。今度は自分ではないかと怯えるサキ。そんなサキのもとにチェーンメールが届いてしまった…。

「チェーン 連鎖呪殺」の解説

実在した携帯版不幸の手紙チェーンメール“橘あゆみ”。「12時間以内にそのメールを9人に回さないと殺す」という内容で、メールを受け取った者たちを恐怖に陥れた。監督はナンセンス且つシュールな世界を得意とする本田隆一。05年のハンブルグ映画祭で『脱皮ワイフ』で注目を浴びる。脚本は、「オー!マイキー!」の作品を手掛けた人気脚本家の佐藤佐吉。主演のサキを「美少女戦士セーラームーン」で大ブレイクの沢井美優が演じる。本作はチェーンメールを受け取ったにも関わらず、9人に回さなかった女子高生たちが、次々と巻き込まれる恐怖と惨劇を描いている。携帯を手放せなくなった現代人に対するメッセージでもある。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2006年2月25日
キャスト 監督本田隆一
脚本佐藤佐吉
出演沢井美優 三浦葵 山本浩司 中島宏海
配給 アートポート
制作国 日本(2005)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「チェーン 連鎖呪殺」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:49:08

広告を非表示にするには