ブレイキング・ニュース 作品情報

ぶれいきんぐにゅーす

香港の鬼才、ジョニー・トーの“実験”が効いた香港版「踊る大捜査線」

香港の市街地で、ユアン率いる銀行強盗団と警察との銃撃戦が発生。激しい攻防戦の末、警察は犯人たちを取り逃がしてしまう。市民の厳しい非難を回避すべく、警察はOCTB(組織犯罪課)の新任指揮官レベッカの大胆なメディア戦略を採用する。同じ頃、CID(重犯罪特捜班)のチョン警部補は高層アパートに潜入した一味を追い詰めるも、犯人は人質をとって篭城。マスコミが取り囲む中、警察と強盗団、さらには殺し屋も交えた壮絶な戦いが始まった……。

「ブレイキング・ニュース」の解説

今年のカンヌ国際映画祭で『Election(原題)』がパルム・ドールにノミネートされるなど、いまヨーロッパで熱い注目を浴びる香港映画界の鬼才、ジョニー・トー。『ザ・ミッション/非常の掟』、『PTU』など黒社会や警察機構を軸に、男臭さ溢れる作品を数多く生み出してきた彼だが、「第三者からみた警察と犯人の関係に興味を引かれて」と製作したのが本作だ。冒頭7分間の度肝を抜くワンカット、ワンシーンによる銃撃戦や、カメラを縦移動しビル内での攻防を映すなど、新たに試みたという“実験”が斬新。さらにケリー・チャン、リッチー・レン、ニック・チョンが、これまでのイメージを覆す役で出演しているのも注目だ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2005年12月3日
キャスト 監督ジョニー・トー
出演ケリー・チャン リッチー・レン ニック・チョン ラム・シュー
配給 タキコーポレーション
制作国 香港=中国(2004)
上映時間 91分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ブレイキング・ニュース」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:48:49

広告を非表示にするには