「超」怖い話 THE MOVIE 闇の映画祭 作品情報

ちょうこわいはなしざむーびーやみのえいがさい

ホラー小説家平山夢明を筆頭に、5人がそれぞれの恐怖を描いたオムニバス・ホラー

「悪霊」ごく普通の生活を送っていた男、「本当に怖いものとは…」と考えるようになる、そして男は心の闇の片隅に潜む何か、を見つけてしまう…「四谷怪談」スタンダードな四谷怪談が、斬新に舞台の上で蘇る、お岩は化けてでるのだが…「すげえ!アニキ」暗黒街の伝説の男秀次と弟分三郎、彼らの住むアジトが500人ものヒットマンに囲まれる、秀次はまた伝説をつくれるのか?「深夜ノ墜落」たまたま道で出会ったOLを、心中へと誘うゴス女。異常な執念がOLを精神的においつめてゆく…「カフカの夜」婚約中のカップル洋子と義夫・ある日ふたりは怪しげな老婆の占いの館に入ってゆく。老婆は洋子に「変化がおこる…」といい、メダルを渡す。数日後、メダルには虫が…

「「超」怖い話 THE MOVIE 闇の映画祭」の解説

「超」怖い話とは、生理的に嫌な話を書かせたら日本で三本の指に入る小説家にして、日本で一番陽気な怪談コレクター平山夢明が、“命懸けで”取材してきた実話を基にしている恐怖譚である。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2005年7月2日
キャスト 監督・出演津田寛治 平山夢明 快楽亭ブラック(2代目) 矢部美穂
監督石川均
出演遠藤憲一
配給 竹書房
制作国 日本(2005)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「「超」怖い話 THE MOVIE 闇の映画祭」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:48:12

広告を非表示にするには