アルフィー 作品情報

あるふぃー

ジュード・ロウの美しさに酔いしれて!

アルフィーは、極上の女性との出会いを求めて、イギリスからニューヨークに来たプレイボーイ。リムジンの運転手をしながら、リッチで美しい女性たちとの自由恋愛を楽しんでいた。アバンチュールを楽しんだ後、会いに行くのがシングルマザーのジュリーだった。夜中にふらりと訪問するアルフィーを寝かせてくれ、おいしい朝食を用意してくれるジュリー。しかし、再び結婚し、家庭を築きたいジュリーは、アルフィーに別れを切り出した。1人で過ごすクリスマスを思い、愕然としたアルフィーは、初めて能動的に愛を探し始める。

「アルフィー」の解説

1967年に大ヒットしたプレイボーイ映画『アルフィー』を、チャールズ・シャイア監督がリメイクした。オリジナルでは、軽薄だがどことなく憎めないアルフィーをマイケル・ケインが、軽やかに演じたが、本作では「他にはいないでしょう」と誰もが認める、ジュード・ロウが大抜擢。恋の街、ニューヨークをバックに、1ミリの崩れもない美貌で、アルフィーを自分のものにしている。後半部分がオリジナルよりかなり書き加えられているのが、賛否の分かれるところだろう。特にラストでスーザン・サランドンが言い放つセリフは、虚しくもあり、ステイタスでもある名言として、語り継がれるだろう。本作がきっかけで婚約したシエナ・ミラーのゴージャスな悪女ぶりにも注目。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2005年7月9日
キャスト 監督チャールズ・シャイア
出演ジュード・ロウ マリサ・トメイ オマー・エップス ニア・ロング ジェーン・クラコウスキー シエナ・ミラー スーザン・サランドン
配給 UIP映画
制作国 アメリカ(2004)
上映時間 73分

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-01-11

リメイク版で無いルイス・ギルバート監督のマイケル・ケイン主演の「アルフィー」を視聴,元は舞台劇見たいなんだがカメラに向かってトークするスタイルで画かれたplayboyの人生哀感何だ…。女性遍歴を経て紡がれた秀逸な恋愛日記?


レビューを投稿する

「アルフィー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-01-17 13:16:33

広告を非表示にするには