サーティーン あの頃欲しかった愛のこと 作品情報

さーてぃーんあのころほしかったあいのこと

13歳の少女の本音をストレートにぶつけたリアルで新鮮なトゥルー・ストーリー

アメリカの西海岸。ポートラ中学校に通う13歳のトレイシー(エヴァン・レイチェル・ウッド)は、シングルマザーの母メラニー(ホリー・ハンター)や兄メイソン(ブラディ・コーベット)の3人暮らし。ある時、トレイシーは部屋に飾ってあったテディベアやバービー人形に急に嫌気がさし始める。学校で一番ホットな女の子、イーヴィ(ニッキー・リード)に憧れ、彼女のようになりたいと思い始めたからだ。それまでトレイシーを仲間として認めていなかったイーヴィだったが、トレイシーが出来心で盗んだ財布の大金でショッピングをした時から、その関係が変わる……。

「サーティーン あの頃欲しかった愛のこと」の解説

テディベアやバービー人形にしか関心のなかった13歳の少女が、メイクやボーイハントに興味を持ち、気づいた時には、ドラッグやセックスの誘惑に巻きこまれる。そんな危うい世界を新鮮な語り口で描き、アメリカのインディペンデント映画界に新しい衝撃と感動を呼んだ話題作が誕生。映画の物語は実在の13歳の少女、ニッキー・リードの実体験にインスパイアーされた。

。リードは13歳でこの映画の脚本に参加し、14歳の時にイーヴィ役で女優デビューを飾り、15歳でインディペンデント・スピリッツ・アワード最優秀新人賞を獲得。そのみずみずしい才能が映画作りによって開花し、作り物ではない13歳の少女の本音をリアルに描写し、見る人に鮮烈な印象を残す。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2005年4月16日
キャスト 監督キャサリン・ハードウィック
出演ホリー・ハンター エヴァン・レイチェル・ウッド ニッキー・リード
配給 メディア・スーツ
制作国 アメリカ(2004)

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「サーティーン あの頃欲しかった愛のこと」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-02-21 10:19:19

広告を非表示にするには