男はつらいよ 僕の伯父さん 作品情報

おとこはつらいよぼくのおじさん

『男はつらいよ』シリーズ第42作

寅次郎の甥・満男は浪人中の身であり人生に悩んでいた。そんな時、寅が柴又に帰ってきた。息子の悩みに応えきれないさくらは、寅に満男の悩みを聞いてくれと頼む。気軽に引きうけ、さっそく近くの飲み屋に満男を連れていき、そこで高校時代の後輩で佐賀へ転校してしまった泉という少女に恋していることを聞かされる。その夜満男のことで博と大ゲンカした寅はいつものごとくプイッと飛び出してしまう。

「男はつらいよ 僕の伯父さん」の解説

甥のために恋のコーチを買って出た寅次郎の珍騒動を描く。『男はつらいよ』シリーズ第42作で、原作・脚本・監督は『男はつらいよ 寅次郎心の旅路』の山田洋次、共同脚本は同作の朝間義隆、撮影は同作の高羽哲夫がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督・原作・脚本山田洋次
脚本朝間義隆
出演渥美清 倍賞千恵子 檀ふみ 下絛正巳 三崎千恵子 太宰久雄 佐藤蛾次郎 吉岡秀隆
制作国 日本(1989)

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、3件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-24

名傍役・笹野高史の怪演は何時観ても可笑しい。ラストシーンは渥美の朋友・関の登場で正月作品の定番哉

最終更新日:2021-04-09 20:00:09

広告を非表示にするには