機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編 作品情報

きどうせんしがんだむすりーめぐりあいそらへん

劇場版アニメ「機動戦士ガンダム」3部作の完結篇

機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編のイメージ画像1

地球連邦軍基地ジャブローへのジオン軍の執拗な攻撃を退けたホワイトベースは、宇宙へ向けて発進した。今回の主任務は、ルナツーへ向かうティアンム艦隊よりジオン軍の目をそらすこと、すなわち囮となることだった。シャアもまた、ホワイトベースの後を追って地球を発進した。途中、ジオン軍のキャメル艦隊との戦闘で傷ついたホワイトベースは、サイド6へ向かった。アムロはサイド6の市街へ出た時、酸素欠乏症で脳を侵されている父を発見する。父の症状に絶望したアムロは、偶然、ララァと呼ばれる不思議な少女と一人の男に会った…。

「機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編」の解説

アニメーション「機動戦士ガンダム」の完結篇。脚本は『機動戦士ガンダムII 哀・戦士』の星山博之、荒木芳久、山本優、松崎健一、総監督も前作の富野喜幸がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督・原作富野喜幸
原作矢立肇
声の出演古谷徹 鈴置洋孝 井上瑶 白石冬美 古川登志夫 鈴木清信 鵜飼るみ子 潘恵子 池田秀一
制作国 日本(1982)

©創通・サンライズ

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-10-21 17:56:37

広告を非表示にするには