現代仁侠伝 作品情報

げんだいにんきょうでん

奥田瑛二主演のハード・ボイルド

古場エンターテインメントの社長・古場克己は、国際的実業家としても名を成しているが、かつてはヤクザに身を置き、殺しに手を染めた過去も持っていた。そのことで関西会の浅川に恩義を感じていた古場は、彼が仕切る大花会に多額の資金援助をする。ところがその夜、浅川が何者かに殺害され、遺体からコカインが検出されたことから、捜査は古場の会社にまで及び、検察局の家宅捜索を受けた。ところが、これらは全て、古場の成功と浅川の台頭を苦々しく思っていた蒼心会の会長・木島の仕組んだ罠だったのである。

「現代仁侠伝」の解説

かつてヤクザの世界に身をおいていた男が、恩義ある友人の仇のために全てを投げ打って復讐する姿を描いたハード・ボイルド。監督は『藏』の降旗康男。千寿操による原案を、『極道の妻たち 赫い絆』の塙五郎が脚本化した。撮影を水巻祐介が担当している。主演は『身も心も』の奥田瑛二。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督降旗康男
出演奥田瑛二 岡田義徳 高橋恵子 とよた真帆 宅麻伸 石橋蓮司 長門裕之 西城秀樹 黒沢あすか
制作国 日本(1997)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「現代仁侠伝」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-09-28 00:01:18

広告を非表示にするには