下妻物語 作品情報

しもづまものがたり

群れない、媚びない、へこたれない! これぞ正しい乙女の生き方!!

レースのパラソルにボンネット、田んぼのど真ん中というロケーションを無視して歩く女子ひとり。彼女の名前は竜ケ崎桃子(深田恭子)。生き甲斐はひらひらフリフリのロリータなお洋服を着ること。だから、茨城県は下妻から、片道3時間かけて聖地・代官山のショップに通うことも厭わない。でも、お買い物には先立つものが必要だ。そこで目をつけたのが、父親(宮迫博之)のかつての商売の遺物、自宅に眠るブランド品のバッタ物。これを売りさばこうと目論む桃子の前に表れたのは、ばりばりヤンキーのイチゴ(土屋アンナ)だった…。

「下妻物語」の解説

ココロはいつもおフランス! とばかりに、お気楽かつ享楽的な18世紀のロココ時代を信奉する主人公・桃子は、自分にとっておもしろいと思える生き方を幼い頃から貫いてきた。人間は所詮ひとりと達観し、「貸したものは戻ってこない。だからほんとに大切なものは貸さない」を信条にしていたのが、熱い血潮をたぎらせ突っ走る「借りたものは返す主義」のイチゴに出会い、クールで辛辣な観察者というポジションからの転換を迫られる。

とことんマイペースな桃子役にどんぴしゃな深田恭子と、ハスキー・ボイスで眼光鋭い土屋アンナのコンビが楽しい。人気作家・嶽本野ばらの原作小説を得て、強烈な個性の役者陣を配し、あの手この手のギャグやワザで飽きさせない中島哲也監督の手腕に拍手。そして、その人の生き様が見えてしまう“見かけ”の大切さを見直そう。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2004年5月29日
キャスト 監督中島哲也
出演深田恭子 土屋アンナ 宮迫博之 篠原涼子 樹木希林 阿部サダヲ 岡田義徳 荒川良々 小池栄子 矢沢心 生瀬勝久 本田博太郎
配給 東宝
制作国 日本(2004)
上映時間 102分

(C)『下妻物語』製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「ヲトメ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2009-03-09

極彩色の映像にうっとり。ロリータ服が可愛いです(笑)

最終更新日:2019-05-15 10:23:42

広告を非表示にするには