釣りバカ日誌2 作品情報

つりばかにっしつー

ハマちゃん、スーさんで贈る、釣りバカシリーズ第2弾

鈴木建設のグータラ社員浜崎伝助は、社内では内緒だが社長の鈴木一之助と大変親しい釣り仲間であった。ある日、自らの老いと会社の問題に悩んだ一之助は、ふらっと旅に出てそこで弥生という女と出会い愛しさをつのらせていった。一方一之助の身を案じて居所を探し当てた伝助は女連れの一之助に腹を立てる。困った一之助は弥生を自分の娘だとごまかしてしまった。東京に帰った一之助は思わぬ所で弥生と再会した。弥生が一之助の娘だと信じ込んでいる伝助は、2人を釣りに誘い親子みずいらずの姿に満足するのだった。

「釣りバカ日誌2」の解説

釣りを通して親しくなった鈴木建設社員浜崎伝助と社長鈴木一之助との珍騒動を描く。やまさき十三と北見けんいち原作の同名漫画の映画化第2弾で、脚本は、『ハラスのいた日々』の山田洋次と堀本卓が共同執筆、監督は同作の栗山富夫、撮影は同作の安田浩助がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督栗山富夫
原作やまさき十三 北見けんいち
脚本山田洋次 堀本卓
出演西田敏行 三國連太郎 石田えり 谷啓 アパッチけん 戸川純 野澤あや 園田裕久 内藤武敏 久米明 丹阿弥谷津子
制作国 日本(1989)

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「釣りバカ日誌2」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-10-28 15:53:03

広告を非表示にするには