パーティ★モンスター 作品情報

ぱーてぃもんすたー

あの天才子役マコーレー・カルキンが9年ぶりにスクリーンに! 実在したクラブカルチャーのカリスマ役に挑戦

アメリカ中西部からNYに出てきたマイケルは、派手な格好で夜ごと遊び歩くジェームスと出会う。彼にディスコ・クラブシーンを紹介されたマイケルは独自の発想でパーティ・プロデュースを始め、瞬く間にカリスマ的な存在に。若者を集めクラブキッズという集団を結成するや、その奇抜な衣装や破天荒な行動がマスコミに注目され、彼らは“にわかセレブ”となった。絶好調のマイケルだったが、ある日金銭トラブルから仲間を殺してしまい…。

「パーティ★モンスター」の解説

『ホーム・アローン』で一躍子役の大スターとなったマコーレー・カルキン。人気絶頂にもかかわらず『リッチー・リッチ』('94)を最後に映画出演を休業、ステージ活動に力を入れていた彼が本作で9年ぶりに映画出演を果たした。表社会から疎外された若者のド派手なナイトライフと交流を描くストーリーは、劇中に登場するジェイムス・セント・ジェイムスの回顧録と、本作と同名のドキュメンタリーが基になっている。

本物のクラブキッズに寄贈されたもがほとんどだという1000着超の衣装、元クラブキッズのカブキによる独創的なメイクと、80年代後半から90年代前半の華やかなクラブ・シーンを見事に再現。ちなみにマリリン・マンソンも出演! 見逃さないで。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2004年3月27日
キャスト 監督・脚本フェントン・ベイリー ランディ・バルバート
原作ジェイムス・セント・ジェイムス
出演マコーレー・カルキン セス・グリーン クロエ・セヴィニー ナターシャ・リオン
配給 ワイズポリシー
制作国 アメリカ(2003)
年齢制限 R-15
上映時間 93分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「パーティ★モンスター」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:44:00

広告を非表示にするには