HEAT-灼熱- 作品情報

ひーとしゃくねつ

新宿裏社会に突如現れた孤高の男。その鮮烈な生き様が、スクリーンに舞う!

新宿・歌舞伎町の闇金融、伊丹の前に現れた謎の男、唐沢(笠原紳司)。自分の実力を信じ、誰にも媚びることなく生きる唐沢は伊丹たちを魅了し、すぐにホストクラブのオーナーに成り上がる。ある日、唐沢に妻を寝取られた警察署長、栗木が、日本最大の暴力団である山王会の幹部、村雨に、唐沢を叩くよう持ちかけた。組織を次々と出し抜いていく唐沢に、山王会の怒りは爆発する。やるかやられるかなら、やるしかない…唐沢は、捕えられた伊丹を助けるために立ち上がった。

「HEAT-灼熱-」の解説

本作は、極道社会に突然飛び込んできたひとりの男の、骨太で真っ直ぐな生き様を描くドラマ。原作は、「北斗の拳」で知られる漫画家、武論尊のコミックだが、一番の魅力と言えばやはり、主人公、唐沢の圧倒的な強さ。恐れられているヤクザ組織と対等に渡り合い、銃に囲まれても眉ひとつ動かさない。権力の図式を全く無視して自らのやり方を貫き通す。その姿が、鮮烈な印象を放っていく。

唐沢役を演じるのは、「未来戦隊タイムレンジャー」で注目された笠原紳司。脇を固める俳優たちには、袴田吉彦や宇梶剛士、菅田俊、遠藤憲一、寺島進に白竜と、ドスの効いた実力派がずらりと顔を揃えている。男たちの熱い世界が実写映画でどのように表現されているか、確かめてほしい。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2004年2月14日
キャスト 監督横井健司
原作武論尊
出演笠原紳司 袴田吉彦 宇梶剛士 吉岡毅志 遠藤憲一 菅田俊 寺島進 白竜
配給 ケイエスエス
制作国 日本(2003)
年齢制限 R-15
上映時間 110分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「HEAT-灼熱-」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:43:58

広告を非表示にするには