女の警察 国際線待合室 作品情報

おんなのけいさつこくさいせんまちあいしつ

小林旭主演、“女の警察”シリーズ第三弾!

女の警察--夜の蝶を守る篝正秋はそう呼ばれていた。ある夜、そんな彼のところへ小森佐和子から電話があり、それきり彼女は消息を絶った。佐和子は篝が一流のホステスにしあげた女だった。篝は早速、彼女の勤めていた店「りえ」を尋ねた。ママの理恵は客の帝国物産専務・田淵が何か鍵をにぎっているのではないかという。だが、田淵は佐和子との関係を否定、この一件は全くの暗礁に乗りあげてしまった。それから数日、ホステスになりたいと言う女性をクラブ「ミーナ」のママ美奈に預けた。篝が佐和子の消息を知ったのは、そんな頃だった。

「女の警察 国際線待合室」の解説

『華やかな女豹』の中西隆三と佐藤道雄が共同でシナリオを執筆し、『涙でいいの』の丹野雄二が監督した“女の警察”シリーズ第三作。撮影は、『嵐の勇者たち』の山崎善弘が担当した。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督丹野雄二
原作梶山季之
出演小林旭 青江三奈 戸部夕子 左時枝 牧紀子 大堀早苗 明星雅子 渋沢詩子 久万里由香 長門裕之
制作国 日本(1970)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「女の警察 国際線待合室」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:43:56

広告を非表示にするには