もういちど逢いたくて/星月童話 作品情報

もういちどあいたくてほしづきどうわ

レスリー・チャン、常盤貴子共演のラヴ・ストーリー

一流ホテルに務める達也(レスリー・チャン)と瞳(常盤貴子)は香港での結婚生活を間近に控えていた。しかし、瞳を迎えに来た達也の車が事故を起こし、達也は即死。生き残った瞳は香港にひとり旅立つ。そこで出会ったのは達也に瓜ふたつの男・ガーボウ(レスリー・チャン=二役)だった。ガーボウの部屋までついていった瞳は、「あなたにそっくりな達也は死んだ」と言い、自分のアパートのアドレスを残して去る。ガーボウもまた、婚約者を自殺で亡くすという悲痛な体験をもっていた…。

「もういちど逢いたくて/星月童話」の解説

悲しき過去を背負った男女の恋のゆくえを描いたラヴ・ストーリー。香港を代表する大スターで俳優・歌手のレスリー・チャンと香港でも人気のトレンディ女優、常盤貴子が共演したことで話題に。監督は『ブラック・マスク黒侠』のダニエル・リー。脚本は『夢翔る人 色情男女』のロー・チー・リョンとテレビ脚本家の青柳祐美子。

製作は『夢翔る人 色情男女』のキャサリン・ハーと一瀬隆重。製作総指揮は李興國と大塚康高、香山哲。撮影は姜國民。音楽は『踊る大捜査線 THE MOVIE』の松本晃彦。美術は『サイクロンZ』の馬光榮。共演は『踊る大捜査線 THEMOVIE』の星野有香、『メイド・イン・ホンコン』のサム・リーほか。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督ダニエル・リー
脚本ロー・チー・リョン 青柳祐美子
音楽松本晃彦
出演レスリー・チャン 常盤貴子 星野有香 ジャック・カオ ウァイ・テンチ リー・カイチ
制作国 香港(1999)

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-04-09

NHKラジオ朗読の時間で川端康成著「伊豆の踊子」の朗読を珍しい事に本編主演の常盤貴子が行っていた。其れを聴いていてドラマの女王のヒロインが香港四天王のイケメン実力派の星のレスリー・チャンと共演した本編の事がふと頭を過った。実に佳いカップルで熱々な悲恋が画かれていた。ロードショー時に超満員のシネコンで観た作品だった!??

最終更新日:2019-04-14 16:00:05

広告を非表示にするには