ドラキュリアII 鮮血の狩人 作品情報

どらきゅりあつーせんけつのかりゅうど

鮮血を求めるヴァンパイアが、闇の世界から復活! 衝撃のバイオレンス・ホラーの続編

ニューオーリンズの安置所へ届いた一体の焼死体。それは、戦いの末に死んだドラキュリアだった。医学生のエリザベスは、身体麻痺を患う恋人、ロウル教授に連絡し、仲間とともにドラキュリアの蘇生を試みる。ロウルは、銀の鎖と太陽光線でドラキュリアの動きを封じ、その血液から不死の秘密を探ろうとしていた。一方、ヴァンパイア・ハンターのユフィジ神父は、ドラキュリアを追いニューオーリンズへ到着した。しかしその頃、ロウルの実験は思わぬ方向へ動き出していた。

「ドラキュリアII 鮮血の狩人」の解説

ホラーの帝王、ウェス・クレイヴンが製作総指揮となり、ヴァンパイアの世界を鮮やかに、独創的に描き出した前作、『ドラキュリア』。そのラストで、太陽の光に焼かれたドラキュリアは、死体となって本作に登場してくる。新鮮な血液により復活したドラキュリアは、鎖につながれてなお、人間たちの心を惑わせる。その展開は、前作にもましてスリリングに、斬新に描かれていく。ドラキュリアを演じるのは、イギリス人俳優のスティーブン・ビリントン。青白く整った表情が、異様な魔力を発揮する。そして、蘇ったヴァンパイアと対決するのは、刀を仕込んだ鞭と鋭利なカマを武器に持つ神父、ユフィジ。

ジェイソン・スコット・リーの東洋的な風貌と逞しい体が、ミステリアスな魅力を放つ。クライマックスの2人の戦いでは、激しくも華麗なアクションを見せてくれる。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2004年1月10日
キャスト 監督パトリック・ルシエ
提供ウェス・クレイヴン
出演ジェイソン・スコット・リー スティーブン・ビリントン ジェイソン・ロンドン クレイグ・シェイファー ロイ・シャダー
配給 ギャガ・コミュニケーションズ/アートポート
制作国 アメリカ(2002)
年齢制限 R-15
上映時間 86分

(C)2002 MIRAMAX FILM CORP. ALL RIGHTS RESERVED.

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ドラキュリアII 鮮血の狩人」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-08-04 15:38:08

広告を非表示にするには