ポロック/2人だけのアトリエ 作品情報

ぽろっくふたりだけのあとりえ

ほとばしる才能を持て余し破滅の道をたどる男と、情熱のかぎり愛して生きた女の真実の物語

1941年、ニューヨーク。アルコール依存症を抱えた無名の貧乏画家ポロック(エド・ハリス)と、リー・クラズナー(マーシャ・ゲイ・ハーデン)が出会う。お互いに強く引かれあった2人は一緒に暮らし始める。自身もアーティストであるリーは、いち早くポロックの才能を見抜き、彼をアート界の中心へ導く。独創性に満ちたポロックは、一躍画壇の寵児となるが、すぐに行き詰まってしまう。リーは彼と正式に結婚し、都会の喧騒を逃れ、静かな農場にアトリエを構えることで、ポロックを創作に集中させようとする。

「ポロック/2人だけのアトリエ」の解説

力作である。実力派俳優エド・ハリスが、ピュリッツァー賞受賞の原作に惚れ込み、10年かけて構想を練り上げ、製作、主演に加え、自ら初メガホンをとったこの作品は、その妥協のない映像へのチャレンジに、主人公の姿が重なる。ウォーホールよりも遥かに早く米モダン・アート界のスターとなった男、破滅型の天才ジャクソン・ポロック。

ライフ誌の表紙をも飾ったブルージーンズのよく似合うこの画家を鬼気迫る演技で体現したハリスは、ドリッピング、ポーリングなどポロック独特の創作手法をマスターし、芸術が生まれる瞬間にリアル迫った。そして、永遠にやんちゃな末っ子であったポロックを慈しみ、励まし続けたリーを生き生きと演じ、オスカー助演女優賞に輝いたマーシャ・ゲイ・ハーデンの魅力は特筆に値する。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2003年11月1日
キャスト 監督・出演エド・ハリス
出演マーシャ・ゲイ・ハーデン エイミー・マディガン ジェニファー・コネリー ヴァル・キルマー
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国 アメリカ(2000)
上映時間 123分

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ポロック/2人だけのアトリエ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-01-01 00:01:01

広告を非表示にするには