トゥルー・ロマンス 作品情報

とぅるーろまんす

クエンティン・タランティーノ脚本で描く、ラブ・サスペンス

デトロイトのコミック・ブック店で働くクラレンス(クリスチャン・スレイター)は、プレスリーとクンフー映画に夢中の若者。誕生日の夜、場末の映画館で千葉真一の映画3本立てを観ていた彼は、アラバマ(パトリシア・アークェット)というキユートな女の子と知り合う…。

「トゥルー・ロマンス」の解説

激しい恋に落ちた男と女が、暗黒街と警察を向こうに回し、逃亡を続けるさまを描いたラブ・サスペンス。監督は『ラスト・ボーイスカウト』のトニー・スコット、脚本は監督作『レザボア・ドッグス』で注目されたクエンティン・タランティーノ。製作はサミュエル・ハディダ、『リーサル・ウェポン』シリーズのスティーヴ・ペリー、監督と長くコンビを組んでいるビル・アンガー。

撮影は『トップガン』のジェフリー・キンボール、音楽は『アサシン』のハンス・ジマーが祖当。主演は『忘れられない人』のクリスチャン・スレイターと、『インディアン・ランナー』のパトリシア・アークェット。共演は『スーパーマリオ 魔界帝国の女神』のデニス・ホッパーほか。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督トニー・スコット
出演クリスチャン・スレイター パトリシア・アークエット デニス・ホッパー ヴァル・キルマー ゲイリー・オールドマン ブラッド・ピット クリストファー・ウォーケン
制作国 アメリカ(1993)

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「トゥルー・ロマンス」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-05-31 00:01:01

広告を非表示にするには