女神が家<ウチ>にやってきた 作品情報

めがみがうちにやってきた

救いの女神は脱獄囚だった!? 人生の“リフォーム”を描く、ハートフル・コメディ

弁護士のピーター・サンダースン(スティーブ・マーティン)は、仕事一筋のワーカホリック。愛想を尽かした家族は、離婚も間近の別居中。自宅に戻るとひとりパソコンに向かい、出会い系サイトのチャットで心の隙間を埋めていた。ある日、チャットのお相手と会うことになったピーターだったが、現れたのは写真も経歴もまったくの別人。しかもその黒人女性―シャーリーン(クイーン・ラティファ)は、巷を騒がせている脱獄囚だった! シャーリーンは、自分の無罪を証明してくれるようピーターに頼み込むのだが…。

「女神が家<ウチ>にやってきた」の解説

真面目に頑張ってきたのに、どうも理想とかけ離れてしまった現実。そんな人生を“リフォーム”することはできるのか? 身近なテーマを軽妙なタッチで描くハートフル・コメディ。主演は、喜劇界の大御所―スティーブ・マーティンと、ラップの女王―クイーン・ラティファ。近年はシリアスな作品でも活躍するスティーブ・マーティンだが、やはりコメディでの存在感は格別。多彩な名人芸を見せつつも、決してやり過ぎないところが一流の証だ。

『シカゴ』で注目されたクイーン・ラティファは、華やかなファッションとアクの強いキャラクターで、現代的なヒロイン像を作り上げる。目新しい物語でもないし、手に汗握る展開があるわけでもないが、主演の2人の個性と意外なカップリングの妙によって、誰もが楽しめる良質のドラマに仕上がっている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2003年10月18日
キャスト 監督アダム・シャンクマン
出演スティーブ・マーティン クイーン・ラティファ ユージーン・レヴィ キンバリー・J・ブラウン アンガス・T・ジョーンズ
配給 ブエナ ビスタ インターナショナル(ジャパン)
制作国 アメリカ(2003)
上映時間 105分

(C)2003 Touchstone Pictures All Rights Reserved

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「女神が家<ウチ>にやってきた」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-01-20 11:40:00

広告を非表示にするには