ソラリス 作品情報

そらりす

ソダーバーグ、キャメロン、クルーニーが贈る、ミステリアスな近未来SFドラマ

心理学者のクリス(ジョージ・クルーニー)は、惑星ソラリスの異変を調査する仕事を依頼される。渡されたビデオに写るのは、探査チームのリーダーでクリスの親友、ジバリアンが、困惑し助けを求める姿だった。宇宙ステーション、プロメテウスに足を踏み入れたクリスだが、そこで生き残っているのは科学者のスノー(ジェレミー・デイヴィス)とゴードン(ヴィオラ・デイヴィス)だけ。一体何が起こっているのか、2人の話を全く理解できないクリスに、奇怪な現象が起こり始めた…。

「ソラリス」の解説

人類が宇宙へと足を踏み出している未来。未知の世界への衝動は、宇宙の先へ、先へと人々をひきつけてきた。『ソラリス』は、そんなSF映画のなかで、異彩を放つ物語。舞台は、カラフルな放電の弧に囲まれ、謎めいた輝きを放つ星、ソラリス。この星は、無限の宇宙で忘れかけていた人間性を、良くも悪くも思い出させていく。事件はすべて、宇宙ステーション、プロメテウスの中で巻き起こる。

天才と呼ばれた科学者たちが、最新設備に囲まれた中で、理屈の通じない超常現象に見舞われる。そこには、人の記憶が引き起こした深いドラマがあった。視覚と音響、テクノロジー分野では製作のジェームズ・キャメロンの手腕が反映され、それを踏み台に、監督・脚本ほか、別クレジットで撮影・編集まで関わったスティーヴン・ソダーバーグが、人間の内部に広がる無限の精神をじっくりと見せた、これまでと全く違うSF作。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2003年6月21日
キャスト 製作ジェームズ・キャメロン
監督・脚本スティーブン・ソダーバーグ
出演ジョージ・クルーニー ナターシャ・マイケルホーン ジェレミー・デイヴィス ヴィオラ・デイヴィス ウルリッヒ・トゥクール
配給 20世紀フォックス映画
制作国 アメリカ(2003)
上映時間 99分

(C)2002 Twentieth Century Fox All Rights Reserved.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ソラリス」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-09-25 14:38:41

広告を非表示にするには