ALIVE 作品情報

あらいぶ

それでも生きることを選ぶのか! もう一度太陽の光りを浴びるために

電気椅子に固定された死刑執行の瞬間、八代天周(榊英雄)は、もう一度生きるチャンスを与えられる。しかし、それは死にも匹敵するほどの過酷なサバイバル・ゲームへの参戦を意味していた。外界から遮断された密室に移された天周は、もう一人の死刑囚権藤(杉本哲太)の存在を知る。モニターを通した24時間の監視下で、実験動物並の扱いに次第にフラストレーションを募らせて行く2人。やがて、彼らの前に1人の女(りょう)が姿を現す。彼女は自ら魔女だと名乗るのだった…。

「ALIVE」の解説

独自のエンターテインメント性を追及し、ハリウッド進出もほぼ手中に収めた北村龍平監督が、高橋ツトム原作の同名コミックを映画化。密室で繰り広げられるアクションは、終盤が近づくにつれ、一気に弾みがつき、息つく暇もない。狂気をはらんだ殺意をかいくぐり、最後まで生き延びることで、突き抜けた爽快感を呼ぶアクション・ムービーに仕上がった。

心に深い闇を抱える男=恋人をレイプした6人と、さらに恋人(小田エリカ)までも殺害した死刑囚八代天周役には、『VERSUS-ヴァーサス-』以降出演作目白押しの榊英雄。また、若手女優の成長株であるりょうと小雪が謎めいた美しい姉妹に扮するほか、杉本哲太、國村隼、ベンガルなどの個性溢れる実力派演技陣が脇を固めている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2003年6月21日
キャスト 監督北村龍平
出演榊英雄 りょう 小雪 杉本哲太 國村隼 ベンガル 菅田俊 小田エリカ 坂口拓
配給 クロックワークス
制作国 日本(2002)

(C)SKYWORX

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ALIVE」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:41:51

広告を非表示にするには