修羅のみち6 血染めの海峡 作品情報

しゅらのみちろくちぞめのかいきょう

大神組の代紋が、兄弟の魂で蘇る!! 主演を哀川翔から原田龍二にバトンタッチされた、シリーズ最新作!

大神組組長・吉田を殺し、関西のトップに上り詰めた黒田は、全国制覇へ向けて燃えていた。だが、黒田の野望に立ちはだかる者がいた。それは、大神組長の実子・大神竜馬だった。彼は吉田の仇を討つべく、単身で黒田組に乗り込んできた。その頃、北海道では新たな黒田組の野望と、それを打ち砕く第三の男との衝突が、不可避な状態へと近づきつつあった…。

「修羅のみち6 血染めの海峡」の解説

人気シリーズ第6弾! 今作は、哀川 翔から主演が原田龍二に交代。北海道を舞台に一大抗争が勃発する。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督小澤啓一
原作鈴川鉄久
脚本板倉真琴
出演原田龍二 松方弘樹 渡辺裕之 小西博之 井上貴子 山下規介
配給 東映ビデオ
制作国 日本(2003)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「修羅のみち6 血染めの海峡」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-06-23 10:57:08

広告を非表示にするには