pierce[ピアス] LOVE&HATE 作品情報

ぴあすらぶあんどはーて

『blue』の安藤尋監督、幻の傑作デビュー作

奈穂は、胸にピアスをしている女。見知らぬ男とホテルに入っては、セックスをする前に訳もなく殺してしまう。そして、嫌な気持ちになった奈穂は、その男の金で買い物をする。そんな奈穂は、後を犬みたいについてくる学や、気力もなくただ気まぐれな恋愛ばかりをする仲間に囲まれた毎日を送っている。終わりそうで、終わらなそうで、奈穂の人生がそうやって続いていくはずだった。そう、あの日の出来事が起こるまでは…。

「pierce[ピアス] LOVE&HATE」の解説

監督は、魚喃キリコ原作、市川実日子主演『blue』の安藤尋。ビデオだけでリリースされていた本作が監督の熱望に応え、ついに劇場公開される。90年代の後半の“何も変わらないような”倦怠を繊細に描いた本作。主人公の奈穂を、モデルであり、安藤監督が彼女の持つ存在感に惚れ込み、これが映画初出演となるマリオが演じる。

その奈穂にピアッシングをし、彼女に影のように寄り添う学を、村上淳。奈美が出会う中年のフリーライター中谷を、小説家としてだけでなくミュージシャン、俳優と多様なジャンルで活躍する町田康、きまぐれな恋愛を繰り返す純子をVシネマを中心として活躍する栗原みなみが演じ、痛々しいまでに“空っぽ”な奈穂たちの日々を紡ぎだしている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2003年2月22日
キャスト 監督安藤尋
出演マリオ 村上淳 栗原みなみ 町田康 北風寿則 川瀬陽太 田中哲司 小林宏史 棚橋ナッツ 杉浦峰夫
配給 スローラーナー
制作国 日本(1997)

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「pierce[ピアス] LOVE&HATE」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-09-30 17:01:13

広告を非表示にするには