冷戦 作品情報

れいせん

過去を精算してやり直しをはかろうとする男、それを許さない運命。イーキン・チェンが見せるハードボイルドロマン!

7年前にタイで要人の暗殺に失敗し、足に傷を負ったロン(イーキン・チェン)が刑期を終え香港へ戻って来た。裏社会に嫌気がさしたロンは、かつての暗黒街のヒーローの復帰を願う若者たちの誘いも断り、友人が営む「九龍カフェ」に身を寄せて働きはじめる。ある日、彼の元にかつての恋人ヘレン(カレン・モク)との間にできたという男の子シウロンがやってくる。良き父親としてロンは新しい生活に喜びを見い出すが、運命はそれを許さなかった。

「冷戦」の解説

ストーリーの主軸は、「刑務所帰り」→「本人は更生したい」→「かつての仲間が許さない」という『男たちの挽歌』に通じる、香港映画の伝統パターンだが、主人公を裏社会へ引き戻そうとするのが、かつての恋人というのが新味だ。また、それに香港映画伝統の(?)「父子もの」パターンもうまくブレンドされている。というよりアクションシーンは男性ファンへのサービスで、映画のメインテーマはいかに失った時間と家族を取り戻せるか主人公が努力する姿だろう。

物語の大半が進行する「九龍カフェ」で、ロンが新しい家庭を作ろうと自分の子との交流を深めて、母代わりの学校の先生(レイン・リー)と「疑似家庭」を築いていく様子が丁寧に描写されているのもそのためだ。イーキン・チェンの「パパ」姿も悪くない。舞台となる「九龍カフェ」も、香港ならどこでもありそうなたたずまいで、現実感があっていい。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2002年5月25日
キャスト 製作レイモンド・チョウ
監督ジングル・マー
出演イーキン・チェン カレン・モク レイン・リー ホアン・ピンユアン
配給 グルーヴコーポレーション
制作国 中国(香港)(2001)
上映時間 101分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「冷戦」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:39:44

広告を非表示にするには