ミニパト 作品情報

みにぱと

人気のSFアニメ・パトレイバーの魅力をギュッと凝縮した、こだわりギャグが満載のエピソード。

「機動警察パトレイバー」の華麗なる役者、特車二課の後藤隊長。第1話では、隊長自らがイングラムの主要装備である37mmリボルバーカノンについてとうとうと解説する。第2話のテーマはそのイングラム。整備主任シバシゲオがロボットアニメの歴史とともに熱く語る。そして第3話の語り手は第1小隊の南雲隊長。特車二課の抱える財政難と食糧難の実態とそれを一度に解決した後藤隊長の恐るべき手腕について、一抹の不安を覚えつつ静かに物語る。

「ミニパト」の解説

紙に描かれた3頭身のキュートなキャラクターは……あの、パトレイバーの彼ら! そう、『ミニパト』は本編のキャラをうま~くデフォルメした「ミニ」なパトレイバーなのだ。3つのエピソードはどれもパトレイバーお馴染みのテーマの、さらに内側へ突っ込んだ裏話。後藤隊長の、どこか冷め切った淡々とした喋り、シバシゲオのテンション高~い動き、そして南雲隊長の抑えた声色といい、オリジナルの特徴をがっちりとらえて笑いを誘う。

さらに内容は、小難しくて長~い台詞と独特のずっこけギャグを組み合わせた、ファンの心をくすぐる仕上がりだ。パトレイバーの前作を見ているファンはもちろん、今回初めて見る人にも、本編と併せて見れば楽しさは倍増のはず。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2002年3月30日
キャスト 監督神山健治
脚本押井守
原作ヘッドギア
声の出演大林隆之介 池水通洋 千葉繁 榊原良子
配給 松竹
制作国 日本(2002)

(C)HEADGEAR/EMOTION/TFC/Production I.G

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ミニパト」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:39:32

広告を非表示にするには