東京ハレンチ天国 さよならのブルース 作品情報

とうきょうはれんちてんごくさよならのぶるーす

2つの物語りが交錯する時、新たな物語が動き出す

“殺し屋”という、憧れの職業に就いた黒川は、初仕事を終え意気揚揚と事務所へ戻るが、死体をきっちりと始末しなかった事に怒ったボスが、死体をバラバラにして捨てるよう黒川に命じた。一方、一獲千金を狙った売れないバンドのドンキーズは、マフィアが取引するカバンに狙いを付け、強奪計画を企む。一見、何も接点のないこの2つの物語が交錯する時、信じられない結末へとドラマは進んでいくのだった。

「東京ハレンチ天国 さよならのブルース」の解説

本作は、監督の本田隆一がリスペクトしている石井輝男監督のようにやってみようということで、不条理極まりない怒涛のエログロナンセンス・アクションミュージカルが誕生した。2つの物語りが60’SのGSサウンドに煽られ、交錯、爆走し、その上曲に乗せて送る全く関係ないギャグの連続…。

日本の異文化に対する認識が変わるかも。伝説のGSバンド「ザ・ダイナマイツ」のリーダー、瀬川洋が特別出演している。そして、是非とも見つけて欲しいのが、三池崇史監督作品に常連のある大物俳優がカメオ出演しているのだ。60’Sのサブカルチャーを敬愛する本田隆一監督による長編デビュー作、お見逃しなく。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督・脚本本田隆一
出演山本浩司 元木隆史 映☆画次郎 瀬川洋
配給 ビターズ・エンド+スリーピンSleepin'
制作国 日本(2001)
上映時間 80分

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「東京ハレンチ天国 さよならのブルース」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-08-04 16:24:03

広告を非表示にするには