DISTANCE 作品情報

でぃすたんす

是枝監督による、繊細で残酷な物語。信じるものを持たない人間の不安を描く

カルト教団による無差別殺人事件がおきた。その後、実行犯の5人は教団に殺害され、教祖も自殺した。それから3年目の夏。山間のある小さな駅に、敦、勝、きよか、実の4人が集まった。彼らの接点は、加害者遺族ということだった。一行を乗せた敦の車が実行犯たちの遺灰が撒かれた小さな湖に出た。桟橋に並び、湖面に手を合わせる4人。だが、止めておいたはずの車が消えていた。しかたなく歩き始めた一行、そこへ元信者の坂田が加わり実行犯たちが最後の時間を過ごしたロッジへ向かった。

「DISTANCE」の解説

監督の是枝裕和はこれまでに『幻の光』『ワンダフルライフ』など、人の心のありようを誠実に描き、海外でも高い評価を得ている。今作は、殺人事件の加害者遺族の物語を中心に、宗教に関わり、ある一線を超えてしまった人々との心の距離を真摯に見つめる物語。

出演者はARATA、伊勢谷友介、寺島進、浅野忠信と、今まで是枝作品を支えた魅力的な俳優陣。そこへ、夏川結、遠藤憲一、中村梅雀と、個性的な演技が光る彼らが、物語により一層深みを出す。出演者には、自分の台詞だけが書かれた台本が渡され、役者たちは書かれていない多くの部分を彼ら自身の感性や言葉で表現し、そこにドキュメンタリーとドラマの新しい接点が生まれているのだ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2001年5月26日
キャスト 監督・脚本・編集是枝裕和
出演ARATA 伊勢谷友介 寺島進 夏川結衣 浅野忠信 りょう 遠藤憲一 中村梅雀
配給 「ディスタンス」製作委員会
制作国 日本(2001)
上映時間 132分

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-06-17

音楽を排したドキュラマの手法のロードムービーで当時社会問題と為ったオウム真理教の信者の内面に迫って行く…。穢れた人生を棄て修行僧の様に愛を説く姿は一見とてもピュア、でも其れは人生からの逃避に過ぎないと。デイベート、対話劇の如く本編は実にリアルに森で迷った旅人達を誘う。トルコ映画に「蜂蜜」「卵」等ユフス少年の成長譚の三部作のシリーズが在ったが其の境地、或いは高い水準の実験性を孕んだ秀作!


レビューを投稿する

「DISTANCE」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-09-28 20:01:55

広告を非表示にするには