サトラレ TRIBUTE to a SAD GENIUS 作品情報

さとられとりびゅーととぅあさっどじにあす

国によって守られている天才青年。でも、彼は心の中をのぞかれていた

“サトラレ”とは周囲に自分の考えていることを悟られてしまう特殊な人間。彼らは皆天才的頭脳の持ち主だ。法律によって保護されてきた里見(安藤政信)は、自分がサトラレであることを知らない。新米外科医の彼は、有能だが患者のことを考慮して執刀することを許されず、当然恋も成就しない。そんな彼のもとに女精神科医、洋
子(鈴木京香)が派遣されたことで、事態が急変する。

「サトラレ TRIBUTE to a SAD GENIUS」の解説

『踊る大捜査線/THE MOVIE』などのヒットメーカー本広克行監督が、歯切れのいいテンポで描く笑いと涙の感動作。特異な才能を持つ青年をめぐって巻き起こる騒動を通して、人々に忘れかけていた豊かな心の尊さを訴えかける。主人公の唯一の理解者である祖母に八千草薫、寡黙な病院長に寺尾聰と、脇を固めるベテラン陣の好演も光る。考えていることが周囲に伝わってしまう、悲しき天才を演じるのは『バトル・ロワイヤル』の、安藤政信。純粋でまっすぐな瞳を輝かせて、人々の警戒心をよそにマイペースに行動する青年を軽やかに好演する。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2001年3月17日
キャスト 監督本広克之
出演安藤政信 鈴木京香 内山理名 寺尾聰 八千草薫
配給 東宝
制作国 日本(2000)
上映時間 130分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「サトラレ TRIBUTE to a SAD GENIUS」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-06-10 00:01:12

広告を非表示にするには