痴人の愛 リバース 作品情報

ちじんのあいりばーす

痴人の愛 リバースのイメージ画像1

年下の男ゆずる(林裕太)と暮らしている教師なおみ(桝田幸希)。ある日、道端にぽつんと座り込んでいたゆずると出会ったなおみは、儚げで捨て猫のような彼を放っておけなかった。それから彼女は広い家に引っ越し、勉強を教え、少ない給料をふたりの生活につぎ込んだが、ゆずるとの間に肉体関係はなかった。しかし、行くあてのない年下の男を不憫に思い、その成長を見守るだけのはずだったが、ゆずるの自由奔放な行動に振り回されながらも、次第にその蠱惑的な魅力に惹かれていく……。

「痴人の愛 リバース」の解説

谷崎潤一郎の小説の中で最もマゾヒズムを体現し、谷崎の私小説ともいわれる原作を、舞台を現代に置き換え性別を逆にして映画化。教師のなおみは、道端に座っていた年下の男ゆずるを放っておけず、一緒に暮らしている。二人の間には肉体関係はなかったが……。出演は、「鍵(2022)」の桝田幸希、「ロストサマー」の林裕太。監督は、「お前ら全員めんどくさい!」の宝来忠昭。

痴人の愛 リバースのイメージ画像1 痴人の愛 リバースのイメージ画像1 痴人の愛 リバースのイメージ画像1

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2024年5月24日
キャスト 監督宝来忠昭
原作宝来忠昭
出演桝田幸希 林裕太 碧木愛莉 さくら 鮎川桃果 加藤大騎 佐田川舞 守屋文雄
配給 アルバトロス・フィルム
制作国 日本(2024)
年齢制限 R-15
上映時間 90分
公式サイト https://chijin-re.com

(C)2024「痴人の愛 リバース」パートナーズ

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「痴人の愛 リバース」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2024-06-07 02:00:15

広告を非表示にするには