同感 時が交差する初恋 作品情報

どうかんときがこうさするはつこい

同感 時が交差する初恋のイメージ画像1

1999年、韓国大学機械工学科に通うヨン(ヨ・ジング)は、皆既月食の夜、無線で交信を始める。交信の相手ムニ(チョ・イヒョン)は同じ大学に通う学生だと知り、翌日大学構内で会う約束をしたものの、約束の時間が過ぎても一向にムニは現れない。一方のムニも土砂降りの雨の中ヨンを待ち続けていたものの、ヨンが現れることはなかった。その夜ヨンとムニは互いにすっぽかされたと責め合うが、話が噛み合わない。その後何度か交信を重ねていくうちに、ヨンは1999年、ムニは2022年と、異なる時代を生きていることに気付く。半信半疑だった二人は次第にこの奇跡のような状況を受け入れ、会話は弾み、ムニはヨンにとってかけがえのない存在となっていくが……。

「同感 時が交差する初恋」の解説

時代を超えて交信する男女を描いた2000年の韓国ファンタジックラブストーリー「リメンバー・ミー」をリメイク。1999年に生きる男子大学生ヨンと2022年に同じ大学に通う女子大生ムニは、古い無線機を通して偶然交信。交流を重ねるうちに心を通わせるが……。「リメンバー・ミー」で描かれるのは過去である1977年の女子大生と現在2000年に暮らす青年との交流だったのに対し、本作では主人公を過去1999年の男子学生と現在2022年の女子大生に変えている。監督は、「告白」(2020)のソ・ウニョン。主演は、「代立軍 ウォリアーズ・オブ・ドーン」のヨ・ジングとドラマ『今、私たちの学校は…』のチョ・イヒョン。

同感 時が交差する初恋のイメージ画像1 同感 時が交差する初恋のイメージ画像1 同感 時が交差する初恋のイメージ画像1

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2024年2月9日
キャスト 監督ソ・ウニョン
出演ヨ・ジング チョ・イヒョン キム・ヘユン ナ・イヌ ペ・イニョク ユ・ジェミョン
配給 KADOKAWA= KADOKAWA Kプラス(提供:KADOKAWA Kプラス=ムービーウォーカー)
制作国 韓国(2022)
年齢制限 PG-12
上映時間 114分
公式サイト https://doukan-movie.jp/index.html

(C)2022 GOGOSTUDIO INC. ALL RIGHTS RESERVED

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「ige」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2024-02-13

23年の時を越え、色んな事が繋がりまくる韓国の恋愛映画。
本年度ベスト!

1999年を生きる韓国大学の機械工学科のヨン。
主席で入学して来た女の子、ハンソルの事が気になる存在。

2022年を生きるヨンと同じ大学に通う女子学生のムニ。
幼馴染みで同じ大学のヨンジが気になる存在。

ヨンとムニがアマチュア無線で偶然繋がり交信する中、同じ大学に通っていることが発覚。
大学内で会おうと約束するものの会うことが出来ず、お互いが別々の時代を生きていることが判明。

無線で交信する中、ヨンとハンソルが付き合える様にムニがアドバイス。
ついにヨンとハンソルが付き合う事に成功。

無線で話し合っていたヨンとムニもお互いが気になる存在となって行く中、ある衝撃の事実が発覚。
付き合い始めたヨンとハンソル。
その事実を受け止め、ヨンが自分が身を引くシーンに泣ける。
リア充から奈落の底に落とされた感じで先の展開が全く予想出来ず。

本屋でのサインも素敵!
雨の日グッズも素敵!

メッチヤ自分好みの素敵な恋愛映画でした( ´∀`)

最終更新日:2024-06-07 02:00:14

広告を非表示にするには