それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星 作品情報

それいけあんぱんまんかがやけくるんといのちのほし

年に一度の星祭りが近づき、アンパンマンワールドのみんなは準備にいそしんでいた。そんな中、何でも吸い込んでしまうばいきんまんのゴミ箱から飛び出してきた黒い卵から元気いっぱいの子ども、クルンが現れる。自分がどこからやってきたのかわからないクルンだったが、毎日楽しくみんなと過ごしていった。しかしある日黒い星が降り、木や草が枯れてしまう。突如起きた異変を見て、いのちの星の故郷に何か起きたのではと案じたアンパンマンたちは、いのちの星の故郷へ向かうことに。絶体絶命の大ピンチを前に奮闘するアンパンマンたち。そしてクルンの正体とは……。

「それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星」の解説

アニメ『それいけ!アンパンマン』映画30周年記念作品。年に一度の星祭りが近づく中、突如黒い卵から現れたクルンは、自分がどこから来たのかわからないでいた。やがて次々に起こる異変からいのちの星の故郷を案じ向かったアンパンマンたちに、危機が迫る。アンパンマン誕生のきっかけとなったいのちの星が本作のキーポイントとなる。おなじみの声優陣のほか、ゲスト声優として「オケ老人!」の杏、お笑いコンビ『アンジャッシュ』の児嶋一哉と渡部建が参加。また、冒頭にはアンパンマンたちと一緒に歌って手拍子で楽しめるパートが用意されている。

アニメ『それいけ!アンパンマン』の映画30周年記念作品。年に一度の星祭りが近づく中、ばいきんまんのごみ箱から不思議な子・クルンが飛び出してくる。ある夜、黒い星が大量に降り注ぐ事件が発生し、いのちの星の故郷を目指すアンパンマンたちに危機が迫る。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年6月30日
キャスト 監督矢野博之
原作やなせたかし
出演(声)戸田恵子 中尾隆聖 渡部建 児嶋一哉
配給 東京テアトル
制作国 日本(2018)
上映時間 61分

(C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV (C)やなせたかし/アンパンマン製作委員会2018

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2024-02-14 18:08:44

広告を非表示にするには