ゲット・アウト 作品情報

げっとあうと

ニューヨーク在住のアフリカ系アメリカ人写真家クリス(ダニエル・カルーヤ)は、ある週末に白人の彼女ローズ(アリソン・ウィリアムズ)の招待で彼女の実家を訪れる。若干の不安とは裏腹に過剰なまでに歓待されるが、黒人の使用人がいることに違和感を覚える。その夜、庭を猛スピードで走り去る管理人と、窓ガラスに映る自分の姿をじっと見つめる家政婦を目撃し、クリスは動揺する。翌日、亡くなったローズの祖父を讃えるパーティが開かれるが、集まった多くの友人が白人ばかりで、クリスは気が滅入る。そんななか、どこか古風な黒人の若者を発見したクリスは、思わず携帯で撮影する。しかしフラッシュが焚かれた瞬間、彼は鼻から血を流しながら急に豹変し、「出ていけ!」と襲い掛かってくる。クリスはローズと一緒に実家から出ようとするが……。

「ゲット・アウト」の解説

「スプリット」のジェイソン・ブラム製作のスリラー。アフリカ系アメリカ人のクリスは白人の彼女ローズの実家に招待される。亡くなったローズの祖父を讃えるパーティで、どこか古風な黒人の若者を見つけ携帯で撮影すると、若者は豹変し、クリスに襲い掛かる。監督・脚本は、本作が監督デビュー作となるコメディアンのジョーダン・ピール。出演は、「ボーダーライン」のダニエル・カルーヤ。第10回したまちコメディ映画祭in台東『映画秘宝』presents映画秘宝まつりで先行上映。

「スプリット」のジェイソン・ブラム製作のスリラー。アフリカ系アメリカ人のクリスは白人の彼女ローズの実家に招待される。亡くなったローズの祖父を讃えるパーティで、どこか古風な黒人の若者を見つけ携帯で撮影すると、若者は豹変し、クリスに襲い掛かる。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年10月27日
キャスト 監督ジョーダン・ピール
出演ダニエル・カルーヤ アリソン・ウィリアムズ ブラッドリー・ウィットフォード ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ キャサリン・キーナー スティーヴン・ルート レイキース・スタンフィールド
配給 東宝東和
制作国 アメリカ(2017)
上映時間 104分

(C) 2017 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:4.5点★★★★☆、8件の投稿があります。

P.N.「雪風」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2022-09-07

黒人差別感のある作品。後半のゾクゾクするテンポが良い。これもジョーダン・ピール監督作品でアスよりかは、わかりやすかった。面白かったです。

最終更新日:2024-02-14 18:08:56

広告を非表示にするには