宇宙戦艦ヤマト2199 第四章 銀河辺境の攻防 作品情報

うちゅうせんかんやまとにいちきゅうきゅうだいよんしょうぎんがへんきょうのこうぼう

ヤマトにガミラスのパイロット・メルダ(声:伊藤静)が残り、その処遇をめぐって艦内は意見が対立する。その最中、ヤマトから突然発艦したメルダ機とコスモファルコンを操縦していたのは……。ガミラスとのファーストコンタクトの真相をめぐり、古代(小野大輔)と島(鈴村健一)はしこりを残す。ベテラン機関士の山崎(土田大)や、沖田艦長(菅生隆之)の口から語られる事実とは……。一方、ガミラス本星では、デスラー総統(山寺宏一)がヤマト討伐を名将ドメル(大塚明夫)に命じていた……。ヤマトは、ドメル配下となったフラーケン(中田譲治)の操る次元潜航艦から魚雷攻撃を受ける。見えない敵からの攻撃に翻弄されるなか、沖田が倒れ、緊急手術が必要となる。古代はヤマトを救うため、命令違反を犯しながらも危険な賭けに出る……。古代が雪(桑島法子)とともに100式空偵で偵察任務から戻ってくると、ヤマトは虚空を漂っていた。艦内に乗組員の姿はなく、古代は死んだはずの両親に出会う。古代と雪を幻影に誘う魔女の影がちらつくなか、2人はヤマトを救えるのか?

「宇宙戦艦ヤマト2199 第四章 銀河辺境の攻防」の解説

TVアニメ『宇宙戦艦ヤマト』を全26話でリメイクしたシリーズの第11話から第14話を、第四章として劇場公開。銀河辺境でのヤマトとガミラスの攻防を描く。総監督は、「トワノクオン」シリーズの出渕裕。声の出演は、「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」シリーズの菅生隆之、「ねらわれた学園」の小野大輔。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年1月12日
キャスト 監督出渕裕
原作西崎義展
出演(声)菅生隆之 小野大輔 桑島法子 鈴村健一 大塚芳忠 麦人 千葉繁 細谷佳正 赤羽根健治 國分和人 千葉優輝 チョー 田中理恵 佐藤利奈 平川大輔 藤原啓治 土田大 伊勢文秀 高城元気 山寺宏一 秋元羊介 島香裕 宮本充 江原正士 玄田哲章 石塚運昇 小川真司 井上喜久子
配給 松竹
制作国 日本(2012)
上映時間 105分
公式サイト http://yamato2199.net/index_theater.html

(C)2012 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「宇宙戦艦ヤマト2199 第四章 銀河辺境の攻防」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2024-04-30 18:12:59

広告を非表示にするには