ハリー・ポッターと秘密の部屋 作品情報

はりーぽったーとひみつのへや

意地悪なダーズリー一家のもとで夏休みを過ごすハリー(ダニエル・ラドクリフ)のもとに、妖精ドビーが現われて、ホグワーツ魔法魔術学校に行ってはいけないと警告する。しかしダーズリー一家のもとで暮らす、普通の人間の世界がイヤなハリーは、空飛ぶ車に乗ってやってきた親友のロン(ルパート・グリント)たちと一緒に旅立ってしまった。夏休みが終わり、いよいよホグワーツの新学期。親友の女の子、ハーマイオニー(エマ・ワトソン)にも再会。2年生になったハリーは、前学期の活躍により、新入生たちの憧れの的となっていた。また、新任教師であるベストセラー作家、ギルデロイ(ケネス・ブラナー)も彼に猫なで声で近づいてくる。そんな中、ホグワーツに不気味な出来事が次々と起こる。そして壁に現われた、秘密の部屋は開かれたり。継承者の敵よ、気をつけよなる警告の文字。この謎を、ハリーとロンとハーマイオニーは調べようとする。やがて秘密の部屋を探しあてたハリーたちは、それを開いたのがロンの妹であるジニーと分かるが、彼女を操っていたのは、かつてホグワーツの生徒だった亡霊トム・リドル(クリスチャン・コールソン)だった。彼こそ闇の魔法使いヴォルデモート。ハリーは襲いかかってくる大きな毒蛇とトムを退治して、ロンやジニーと共に秘密の部屋から無事戻ってくるのだった。

「ハリー・ポッターと秘密の部屋」の解説

幼い頃に謎を持つ、人間界で育ったみなしごの少年が、魔法使いたちの世界で魔法魔術学校を冒険する人気ファンタジーの第2弾。スタッフとキャストは前作「ハリー・ポッターと賢者の石」から多数引き続いている。監督・製作総指揮はクリス・コロンバス、脚本はスティーヴ・クローヴス、音楽はジョン・ウィリアムズ、美術はスチュアート・クレイグ。撮影は「ショコラ」のロジャー・プラット。編集は「ワイルド・スピード」のピーター・ホーンズ。出演は前作に続きダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、リチャード・ハリスほか。新キャストは「恋の骨折り損」のケネス・ブラナー、「ラットレース」のジョン・クリース、「ウインドトーカーズ」のジェイソン・アイザックス、「ブリジット・ジョーンズの日記」のジェマ・ジョーンズほか。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2002年11月23日
キャスト 監督クリス・コロンバス
原作J・K・ローリング
出演ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン トム・フェルトン ボニー・ライト ハリー・メリング デイヴィッド・ブラッドリー ケネス・ブラナー ジョン・クリース ロビー・コルトレーン クリスチャン・コールソン ワーウィック・デイヴィス リチャード・グリフィス リチャード・ハリス シャーリー・ヘンダーソン ジェイソン・アイザックス ジェンマ・ジョーンズ ミリアム・マーゴリーズ サリー・モーティモア アラン・リックマン フィオナ・ショウ マギー・スミス ジュリー・ウォルターズ マーク・ウィリアムズ マシュー・ルイス
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 アメリカ(2002)
上映時間 161分
TV放映 2024年1月19日 日本テレビ 金曜ロードショー

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、3件の投稿があります。

P.N.「ぽったん」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2016-11-01

ロックハート先生がすこしイメージとは違うかなと。リドルの過去の姿にも注目です。

最終更新日:2024-02-14 18:08:40

広告を非表示にするには