男はつらいよ 寅次郎心の旅路 作品情報

おとこはつらいよとらじろうこころのたびじ

寅次郎はみちのくの旅の途中、自殺を図ろうとしたサラリーマンを助けた。坂口は寅と旅を続けたいので、お礼にウィーンへ連れていくという。さくらたちの反対で一時は止めようと決心するが、坂口の説得で結局は行くはめになった。ウィーンに着いた二人だが、趣味が合わず別行動。坂口は美術館を見学し、一方、寅は公園をぶらぶらしているうちにホテルへ帰れなくなり、偶然に知り合った江上久美子という美人の日本人ツアーコンダクター率いる一団についていってしまった。ホテルの名前を思い出せない寅に困って、ウィーンでの生活の長い年輩のマダムと呼ばれる日本人女性に助けを求めた。坂口は寅がホテルに戻ると一人で舞踏会へ出かけていき、そこでウィーンの美女とダンスを踊った。一方寅は久美子の休日に二人でドナウ川の辺に出かけた。久美子は故郷を思い出し日本に帰る決心をするが、ウィーンにはヘイマンという恋人がいた。彼は理解を示してくれて久美子は寅と坂口と共に帰国することになったが、いよいよ空港を出発という時ヘイマンがやって来て久美子を引き止めた。寅はウィーンから帰ってからは放心状態。何も土産話をしてくれなかったが、久美子からの絵はがきと坂口の写真で、また失恋したことがバレてしまったのだった。

「男はつらいよ 寅次郎心の旅路」の解説

ウィーンを舞台に寅次郎と美人観光ガイドとの恋を描く。「男はつらいよ」シリーズの第41作で、原作・脚本・監督は「男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日」の山田洋次、共同脚本は同作の朝間義隆、撮影は同作の高羽哲夫がそれぞれ担当。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 1989年8月5日
キャスト 監督山田洋次
原作山田洋次
出演渥美清 倍賞千恵子 淡路恵子 下絛正巳 三崎千恵子 太宰久雄 佐藤蛾次郎 吉岡秀隆 前田吟 笠智衆 関敬六 イッセー尾形 武野功雄 笹野高史 マーチン・ロシュバーガー 柄本明 竹下景子
配給 松竹
制作国 日本(1989)
上映時間 119分

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-12-06

山田洋次監督88作目の最新作〈男はつらいよ,お帰り寅さん〉の公開を前にテレ朝の徹子の部屋に出演の88才の山田監督,寅さんを演じた渥美清や映画への想いを語った。本篇、オーストリアのウイーン,ドナウ川でも郷里の川と同じ水で通じてると喋る寅の人生哲学が味わい深い。マドンナの竹下景子嬢も素敵だ!TV番組で披露された映画館に依って観客の反応に違いが在ると言うエピソードも本当だろう。お正月興行ではSCREENの寅に声援を送って居る熱心なファンが多く見られたんだから

最終更新日:2024-05-28 10:51:36

広告を非表示にするには