刺青 堕ちた女郎蜘蛛 作品情報

しせいおちたじょろうぐも

映画『刺青』に続く、谷崎潤一郎の小説4度目の映画化。

妻子ある男性との不倫に破れ、出会い系サイトのサクラをしている女。妻子と別居し家を出て、今日を生きるために自己啓発セミナーの勧誘をしている男。穢れた過去を贖罪し救いを求める2人が偶然出会ったがために、女が、男が、そして周囲の人々が“刺青”に翻弄されていく…。

「刺青 堕ちた女郎蜘蛛」の解説

文豪、谷崎潤一郎の名編「刺青」4度目の映画化に挑んだのは、作品を発表するごとにセンセーショナルを巻き起こす瀬々敬久監督。また女郎蜘蛛の刺青を入れることで過去を洗い流そうとするヒロインを演じるのは川島令美。刺青によって人生の別の側面を見つめることになる青年を和田聰宏が演じている。刺青によってすべてが変わった男と女。この二人の運命を官能的に綴った作品。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年1月13日
キャスト 監督瀬々敬久
脚本井土紀州
出演川島令美 和田聰宏 光石研 嶋田久作 松重豊
配給 アートポート
制作国 日本(2006)
上映時間 96分

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「刺青 堕ちた女郎蜘蛛」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-12-03 16:25:01

広告を非表示にするには