映画 中二病でも恋がしたい -Take On Me- 作品情報

ちゅうにびょうでもこいしたいていくおんみー

語られるは、隠匿されし暗黒神話の最終章

映画 中二病でも恋がしたい -Take On Me-のイメージ画像1

大学受験も見えてきた高校三年間近の春休み。相も変わらず富樫勇太は小鳥遊六花と共同生活をしていた。しかし未だ上位契約も結べていない様子…。そんなある日、姉の十花が六花をイタリアに連れて行くと宣言する。仕事も安定したので、家族で移住すると言うのだ。焦る勇太だったが、大学進学も危うい六花をこのままにしてはおけない、という十花の意見はもっともだった。このままでは二人が引き裂かれてしまう。心配した丹生谷らいつものメンバーから、勇太はなんと“駆け落ち”を提案される…。

「映画 中二病でも恋がしたい -Take On Me-」の解説

京都アニメーション制作による「中二病でも恋がしたい!」の劇場版。テレビアニメ版第2期「中二病でも恋がしたい!戀」に続く完全新作の物語。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年1月6日
キャスト 監督石原立也
原作虎虎
声の出演福山潤 内田真礼 赤崎千夏 浅倉杏美 上坂すみれ
配給 松竹
制作国 日本(2018)
公式サイト http://www.anime-chu-2.com/

(C)虎虎/京都アニメーション/中二病でも製作委員会

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「映画 中二病でも恋がしたい -Take On Me-」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-01-20 00:01:02

広告を非表示にするには