ラビング 愛という名前のふたり 作品情報

らびんぐあいというなまえのふたり

ただひたすらに愛を貫いた真実の物語

ラビング 愛という名前のふたりのイメージ画像1
ラビング 愛という名前のふたりのイメージ画像2

1958年、バージニア州キャロライン郡。恋人ミルドレッドに妊娠を告げられたレンガ職人のリチャードは、喜び勇んでマイホームを建てるために土地を買いプロポーズする。しかし、バージニア州では異人種間の結婚は違法だった。こっそり車を飛ばしワシントンDCで式を挙げるが、ある夜、突然逮捕されてしまう。裁判で有罪となった2人に突きつけられたのは、生まれ育った故郷に25年間戻らないという執行猶予の条件だった。

「ラビング 愛という名前のふたり」の解説

「君を守る」と誓ったリチャードは生涯その言葉を守り抜く。結婚したことが罪となり、罰として故郷を奪われた彼を支えたのは「妻を愛している」という揺るがぬ思いだ。そんな夫を妻のミルドレッドは信じ続ける。理不尽な人種差別に対して彼らは泣き叫んだり、恨みつらみを並べ立てたりはしない。本作は、連邦最高裁にまでもつれ込んだ異人種間結婚の合法化を、10年近い歳月をかけて勝ち取ったラビング夫妻の実話を元にした究極の純愛映画だ。抑制のきいた描写で物語に説得力を持たせたのは、『MUDマッド』で注目された監督ジェフ・ニコルズ。木訥な夫をジョエル・エドガートンが、つつましくも芯の強い妻をルース・ネッガが好演。

ラビング 愛という名前のふたりのイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年3月3日
キャスト 監督・脚本ジェフ・ニコルズ
出演ジョエル・エドガートン ルース・ネッガ マートン・ソーカス ニック・クロール テリー・アブニー アラーノ・ミラー ジョン・ベース マイケル・シャノン
配給 ギャガ
制作国 イギリス=アメリカ(2016)
上映時間 123分
公式サイト http://gaga.ne.jp/loving/

(C)2016 Big Beach, LLC. All Rights Reserved.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「PineWood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-04-21

スチーブン・スピルバーグ監督のアリス・ウオーカー原作のアメリカ南部州の綿畑の様な風景から映画は始まる。彼は白人の煉瓦工、恋人は黒人女性。人種差別の悪法は彼等の結婚を阻む。ただ純愛の力だけが連邦裁判を通じて粘り強くその憲法違反の障壁を乗り越えて行く!ラストにグッと来る感動の実話♪


レビューを投稿する

「ラビング 愛という名前のふたり」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-04-29 00:02:56

広告を非表示にするには