スパイダーマン:ホームカミング 作品情報

すぱいだーまんほーむかみんぐ

MCUに新生スパイダーマン本格参戦!

スパイダーマン:ホームカミングのイメージ画像1
スパイダーマン:ホームカミングのイメージ画像2

“新人”としてアイアンマンことトニー・スタークに呼ばれ、ベルリンでのアベンジャーズ同士の戦いに参戦したピーター・パーカー。しかしふだんはニューヨークで“スパイダーマン”として街をパトロールしていても、大きな事件からはほど遠く、その後はスタークからもお呼びがかからなかった。ある夜、ピーターはハイテク武器の取引現場を目撃し、それを阻止しようとするが、その前に大きな翼をつけた怪人バルチャーが現れる。

「スパイダーマン:ホームカミング」の解説

アイアンマンやキャプテン・アメリカが活躍するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界に、ついにスパイダーマンが参戦!映画会社の違いから、今まではMCUに参入していなかったスパイダーマンだが、それが解消し、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で“新人”としてデビュー。本作は、そこからの続きとなっている。スパイダーマンの特徴は、ヒーローがまだ恋や友人関係に悩める高校生だということ。本作も学園ドラマの要素が入っており、ピーターの恋の模様も描かれる。今回、スパイダーマン=ピーターを演じるトム・ホランドは、歴代スパイダーマンよりも子供っぽさを強調しており、それが作品に明るいテイストをもたらしているのが新鮮。アイアンマンもバッチリ登場し物語に絡んでいるので、MCUファンは大満足。また、悪役を演じるのが『バットマン』を演じていたマイケル・キートンというところも、大きな見どころだ。

スパイダーマン:ホームカミングのイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年8月11日
キャスト 監督ジョン・ワッツ
出演トム・ホランド マリサ・トメイ ゼンデイヤ ロバート・ダウニー・Jr. マイケル・キートン ジョン・ファブロー
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国 アメリカ(2017)
公式サイト http://www.spiderman-movie.jp/

(C)Marvel Studios 2016. (C)2016 CTMG. All Rights Reserved.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:3.5点★★★☆、4件の投稿があります。

P.N.「r」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2017-09-06

いくら15歳でも浅はか過ぎる。登場人物がみんなアホ過ぎて、興ざめでした。


レビューを投稿する

「スパイダーマン:ホームカミング」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-10-21 00:01:06

広告を非表示にするには