マイナス21℃ 作品情報

まいなすにじゅういちど

食糧なし、装備なし 極限の8日間

マイナス21℃のイメージ画像1
マイナス21℃のイメージ画像2

元プロアイスホッケー選手のエリック・ルマルクは、カリフォルニア州シエラネバダ山脈でスノーボードの最中に道に迷い遭難してしまう。食糧や水も無く、山岳装備もないエリックは、夜は氷点下となる環境の中、低体温症、空腹、野生のオオカミ、凍傷、脱水症状など次々と困難に襲われる。息子と連絡が取れず異変に気付いたエリックの母は救助隊に捜索を依頼するが、エリックは限界を迎え、幻覚を見ながら生命の危機に追い込まれていく…。

「マイナス21℃」の解説

厳寒のシエラネバダ山脈で遭難したエリック・ルマルクの実話をもとにしたサバイバル史に残る衝撃の実話。主演は『ブラックホーク・ダウン』『ブラック・ダリア』のジョシュ・ハートネット。監督は『ニード・フォー・スピード』のスコット・ウォー。(作品資料より)

マイナス21℃のイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年7月21日
キャスト 監督スコット・ウォー
出演ジョシュ・ハートネット ミラ・ソルヴィノ
配給 松竹メディア事業部
制作国 アメリカ(2017)
上映時間 94分
公式サイト http://minus21c.com/

(C)2016 Six Below LLC.All Rights Reserved.

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「マイナス21℃」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-07-21 00:01:04

広告を非表示にするには