心と体と 作品情報

こころとからだと

東欧の鬼才が描く孤独な男女の夢の繋がり

心と体とのイメージ画像1
心と体とのイメージ画像2

ハンガリー。ブダペスト郊外の食肉処理場で代理職員として働くマーリアは、人とのコミュニケーションが苦手で、職場に馴染めずにいた。そんな彼女を気に掛けるのは、片手が不自由な上司のエンドレ。だが、マーリアとエンドレは、うまく噛み合わない。そんな不器用な二人が、同じ夢を見たことをきっかけに急接近。二人は夢の中で“鹿”として出会い、交流していたのだ。恋からはほど遠い、孤独な男女の少し不思議な関係の行方は…?

「心と体と」の解説

長編デビュー作『私の20世紀』でカンヌ国際映画祭カメラドール(最優秀新人監督賞)を受賞したハンガリーの鬼才イルディコー・エニェディが18年ぶりにメガホンをとり、「鹿の夢」によって結びつけられた孤独な男女の恋を描いたラブストーリー。マーリアを演じたのは、舞台で活躍する新星アレクサンドラ・ボルベーイ。本作の熱演で、ヨーロッパ映画賞最優秀女優賞に輝いた。エンドレ役には、ハンガリーの著名な出版社の編集者、ゲーザ・モルチャーニが初めての演技に挑み、現実味のある男性像を作り上げた。本国ハンガリーでは大ヒットを記録し、ロングラン上映されたほか、第67回ベルリン国際映画祭で最高賞の金熊賞をはじめ4部門に輝いた。

心と体とのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年4月14日
キャスト 監督・脚本イルディコー・エニェディ
出演アレクサンドラ・ボルベーイ ゲーザ・モルチャーニ レーカ・テンキ エルヴィン・ナジ
配給 サンリス
制作国 ハンガリー(2017)
年齢制限 PG-12
上映時間 116分
公式サイト http://www.senlis.co.jp/kokoroto-karadato/

2017 (C)INFORG - M&M FILM

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「心と体と」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-09-15 00:02:36

広告を非表示にするには