フラットライナーズ 作品情報

ふらっとらいなーず

死後7分。それは“死ぬ”より怖い体験

フラットライナーズのイメージ画像1
フラットライナーズのイメージ画像2

医学生のコートニーは、“人は死んだらどうなるのか?”という好奇心から、自分の心臓を止めて1分後に蘇生させるという<臨死実験>を仲間に持ちかける。死後の世界を垣間見て生き返ったコートニーは、突然ピアノが弾けるようになったり、一度読んだだけの医学者の細部を覚えていたりと驚くべき不思議な能力が覚醒する。そんな彼女を見て、仲間たちは競って臨死実験の実験台となり、死の時間を1分から2分、2分から3分と次々延ばしていった。だが、臨死時間が7分を過ぎたとき、そこには想像もつかない恐ろしい体験が待っていた…。

「フラットライナーズ」の解説

臨死実験に挑んだ医大生が次々と直面する恐ろしい現象を、ジュリア・ロバーツ、キーファー・サザーランド、ケヴィン・ベーコンなど当時の若手スター主演で描いた傑作サスペンスをリメイク。本作では、医学と技術の進歩に伴い、“フラットライン(心停止)状態”をよりリアルに信ぴょう性を持たせて描いている。主人公のコートニーを演じるのは『JUNO/ジュノ』のエレン・ペイジ。監督は『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』で世界に名を轟かせたデンマーク出身のニールス・アルデン・オプレヴ。(作品資料より)

フラットライナーズのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年12月22日
キャスト 監督ニールス・アルデン・オプレヴ
出演エレン・ペイジ ディエゴ・ルナ ニーナ・ドブレフ ジェームズ・ノートン カーシー・クレモンズ キーファー・サザーランド
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国 アメリカ(2017)
上映時間 110分
公式サイト http://www.flatliners.jp/

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「フラットライナーズ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-12-15 00:12:00

広告を非表示にするには