星めぐりの町 作品情報

ほしめぐりのまち

名バイプレーヤー小林稔侍、映画初主演作

星めぐりの町のイメージ画像1
星めぐりの町のイメージ画像2

妻を早くに亡くし、一人娘の志保とふたり暮らしの島田勇作。京都で豆腐作りの修行を積んだ勇作は、手間と時間をかけて美味しい豆腐を作り、家庭や料理屋に届ける毎日を続けていた。そんなある日、東日本大震災による津波で家族全員を一瞬で失った少年・政美がやって来る。彼は、亡き妻の遠縁にあたるという。心に傷を抱えた政美を、静かに見守り続ける勇作。やがて勇作との素朴な暮らしが政美の心を少しずつ再生させていく。

「星めぐりの町」の解説

映画、ドラマなどで50年以上にわたり第一線で活躍する名バイプレーヤー・小林稔侍の映画初主演作。東日本大震災で家族を失った少年が、毎朝じっくりと手間と時間をかけて美味しい豆腐を作りながら暮らす主人公とのふれあいの中で、少しずつ心を再生させていく感動作。人の縁の大切さや、生きる事の素晴らしさを感じさせるストーリーだ。娘の志保を壇蜜が演じるほか、高島礼子、平田満、六平直政、神戸浩といった個性的なメンバーが脇を固めている。監督、脚本は『蝉しぐれ』以来12年ぶりにメガホンをとったベテラン、黒土三男。撮影は、自然があふれるものづくりの町─愛知県豊田市で400人以上のエキストラを動員して行われた。

星めぐりの町のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年1月27日
キャスト 監督・脚本黒土三男
出演小林稔侍 壇蜜 荒井陽太 神戸浩 六平直政 平田満 高島礼子
配給 ファントム・フィルム
制作国 日本(2018)
上映時間 108分
公式サイト http://hoshimegurinomachi.jp/

(C)2018 豊田市・映画「星めぐりの町」実行委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4.6点★★★★☆、5件の投稿があります。

P.N.「星めぐり59春」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-03-07

劇場で生まれて初めて涙を流しました。実は、東京での初日舞台挨拶の上映では涙をこらえていたので、今日は同じ劇場へ足を運んで心のままに涙を流して参りました。少年が心を開く過程の感動は勿論ですが、「ものつくり」の原点を見た思いです。何より、生き抜くことの大切さを語る勇作の言葉に心が震えました。良い映画に出逢えて感謝。


レビューを投稿する

「星めぐりの町」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-07-13 00:01:05

広告を非表示にするには