殺人者の記憶法 作品情報

さつじんしゃのきおくほう

アルツハイマーの元連続殺人犯vs殺人鬼

殺人者の記憶法のイメージ画像1
殺人者の記憶法のイメージ画像2

アルツハイマーになった元連続殺人犯の男、ビョンス。彼は、接触事故で偶然出会った男テジュにただならぬ雰囲気を感じ、彼もまた殺人犯である事を直感する。警察にそれを告げたものの、実はテジュこそが警察の人間であり、誰もビョンスの話を信じようとしない。ビョンスは自らの手でテジュを捕らえようとするが、記憶の喪失とも闘わなければならないビョンスにはままならない。そしてまた、新たな連続殺人事件が…。

「殺人者の記憶法」の解説

韓国のベストセラー作家、キム・ヨンハの同名小説を映画化。アルツハイマーになった元連続殺人犯が新しい殺人犯の登場によって、忘れていた過去の殺人の習慣が蘇る、というクライム・スリラー。『力道山』『シルミド』など、アクションも含めた男っぽい役柄から、『ソウォン/願い』の父親役まで幅広い作品に出演し、カメレオン俳優との異名をとるソル・ギョングが、難役に挑戦している。共演は、『ワン・デイ 悲しみが消えるまで』などで、近年存在感を増しているキム・ナムギル。二人が対峙し死闘を繰り広げる、強烈なアクションシーンは必見。監督は『サスペクト 哀しき容疑者』など、スタイリッシュな映像で注目されるウォン・シニョン。

殺人者の記憶法のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年1月27日
キャスト 監督ウォン・シニョン
出演ソル・ギョング キム・ナムギル キム・ソリョン オ・ダルス
配給 ファインフィルムズ
制作国 韓国(2017)
上映時間 118分

(C)2017 SHOWBOX AND W-PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「殺人者の記憶法」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-01-12 00:12:24

広告を非表示にするには