悪魔祓い、聖なる儀式 作品情報

あくまばらいせいなるぎしき

現代のエクソシストの実情に迫る

悪魔祓い、聖なる儀式のイメージ画像1
悪魔祓い、聖なる儀式のイメージ画像2

カタルド神父はシチリア島の有名なエクソシスト。科学や医療では解明できない問題や病を抱えた人たちが教会に殺到。人々はそれが悪魔の仕業だと信じている。カメラは悪魔を祓う儀式や神父の日常だけでなく、悩みを抱えた人々の日常も写しとる。監督は、イタリア出身の新鋭フェデリカ・ディ・ジャコモ。ホセ・ルイス・ゲリンの『工事中』の脚本家助手などを務めた後、本作で第73回ヴェネチア国際映画祭オリゾンティ部門最優秀作品賞を受賞。ナレーションなしで撮影対象の真の姿を浮かび上がらせ、独特のユーモアで観客を引き込む。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年11月18日
キャスト 監督フェデリカ・ディ・ジャコモ
配給 セテラ・インターナショナル
制作国 イタリア=フランス(2016)
上映時間 94分
公式サイト http://www.cetera.co.jp/liberami/

(C)MIR Cinematografica - Opera Films 2016

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「悪魔祓い、聖なる儀式」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-11-18 00:01:04

広告を非表示にするには