うつくしいひと サバ? 作品情報

うつくしいひとさば

『うつくしいひと』の続編

玉屋末吉は人々の心を手助けする私立探偵。末吉の友人である田上は被災地で迷う一人の外国人・マチューと出会い、末吉の元に案内する。しかし言葉が分からない上ようやく聞き取れた言葉は一つだけ、「サバ?」。寿司屋の大将や橙書店店員・古町明日香の助けのもと彼がフランス人であり熊本へ来た目的、亡き妻マリの遺骨を届けるため父・川上義晴を探していたことが明らかになる。義晴を探す一行であったが、義晴の心は震災で傷つき閉ざされていた。そんな中、被災地で一人の少女と出会う…。

「うつくしいひと サバ?」の解説

2016年4月14日・16日、震度7の地震が熊本を2度も襲った。偶然にも、地震の前年に撮られた映画『うつくしいひと』は地震以前の熊本の情景を残す記録映画となった。震災後、全国200ヶ所以上でチャリティー上映が行われ、少しでも被災地の役にと願う人々から多くの募金が集まった。続編にあたる本作では、傷ついた街並みや風景、それでも復興しようと頑張る“今の熊本”のありのままの姿を撮影。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督・脚本行定勲
出演高良健吾 米村亮太朗 中別府愛 石橋静河
制作国 日本(2017)
公式サイト http://kumamotoeiga2.com/

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「うつくしいひと サバ?」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-10-14 00:01:19

広告を非表示にするには