南瓜とマヨネーズ 作品情報

かぼちゃとまよねーず

90年代恋愛漫画の金字塔的作品を映画化

南瓜とマヨネーズのイメージ画像1
南瓜とマヨネーズのイメージ画像2

ミュージシャンを目指す同棲中の恋人せいいちの夢を叶えるため、ライブハウスの仕事に加えて、内緒でキャバクラ嬢として働くことにしたツチダ。キャバクラの客・安原に愛人関係を持ち掛けられ、それで生活費を稼いでいることを知ったせいいちは、心を入れ替え昼も夜も働き始める。そんな矢先、忘れられない昔の恋人のハギオと偶然に再会したツチダは、過去の思い出にしがみつくようにハギオにのめり込み始める。ふたりのダメ男の間で揺れる彼女の選んだ道は……。

「南瓜とマヨネーズ」の解説

揺れる心情を繊細に描写した女性漫画家、魚喃キリコの代表的恋愛コミックを原作に、『パビリオン山椒魚』『ローリング』の冨永昌敬の脚本・監督により映画化。ミュージシャン志望で稼ぎのない彼氏との生活を支えるため、水商売で働くようになるヒロイン。忘れられない元恋人と再会し、過去にすがるように彼にのめり込んでいく。ダメ男とのふたつの恋に揺れるヒロンを演じるのは、『色即ぜねれいしょん』『愚行録』の臼田あさ美。同棲中の彼氏・せいいちを『走れ、絶望に追いつかれない速さで』の太賀が、元恋人ハギオをオダギリジョーが演じている。女性のリアルな心理を容赦なく描いた、90年代を代表する恋愛漫画の世界観を、見事に描いたとの評判だ。

南瓜とマヨネーズのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年11月11日
キャスト 監督・脚本冨永昌敬
原作魚喃キリコ
出演臼田あさ美 太賀 浅香航大 若葉竜也 大友律 清水くるみ 岡田サリオ 光石研 オダギリジョー
配給 S・D・P
制作国 日本(2017)
上映時間 93分
公式サイト http://kabomayo.com/

(C)魚喃キリコ/祥伝社・2017『南瓜とマヨネーズ』製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「南瓜とマヨネーズ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-11-18 00:01:02

広告を非表示にするには