笑う招き猫 作品情報

わらうまねきねこ

アカコとヒトミ、なんとか漫才師やってます

笑う招き猫のイメージ画像1
笑う招き猫のイメージ画像2

大学時代に出会った高城ヒトミと本田アカコは、漫才コンビ「アカコとヒトミ」を組んで7年目。しょっちゅう「もう解散!」とケンカをしつつも、日々漫才の稽古やアルバイトにも励んでいる。ある日、ヒトミが先輩芸人の「きんぴら」からセクハラを受け、怒ったアカコがライブ中に彼らを殴ってしまう。しかしその威勢の良さが受け、TV出演の機会が舞い込んできた。マネージャーの永吉の叱咤激励を受け、二人も名が売れ始めるが…。

「笑う招き猫」の解説

女性芸人の活躍が目立つ昨今。漫才師としてブレイクを目指す女性芸人二人を描く映画が誕生した。本作で若手女性漫才コンビを演じるのは、清水富美加と松井玲奈。絶妙な間とコンビネーションで、驚くほど見事な芸人ぶりを披露している。クライマックスの漫才は必見だ。松井玲奈が演じるのは、突拍子もない言動で周囲を引っ張っていく破天荒なお嬢様、ボケ担当のアカコ。そして清水富美加が、アカコに翻弄されつつも見事なツッコミでボケを活かすヒトミを演じている。学生時代のエピソードや二人を取り巻く周囲の人々の物語を織り交ぜながら、二人の友情と成長をテンポよく描いている。監督を務めたのは『大人ドロップ』の飯塚健。

笑う招き猫のイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年4月29日
キャスト 監督・脚本・編集飯塚健
原作山本幸久
出演清水富美加 松井玲奈 落合モトキ 荒井敦史 浜野謙太 前野朋哉
配給 DLE
制作国 日本(2017)
上映時間 127分
公式サイト http://waramane.jp/

(C)山本幸久/集英社・「笑う招き猫」製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「ポテコ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2017-04-19

アカコとヒトミの漫才コンビはノリノリで最高!!松井玲奈のはっちゃけた演技はいままでのイメージと別格で楽しくてめちゃめちゃ良かった!!


レビューを投稿する

「笑う招き猫」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-06-25 00:01:11

広告を非表示にするには