まなざし 作品情報

まなざし

社会派監督が描く希望の物語

介護職員のヨウコは、働きながら田舎町でひっそりと独りで暮らしている。ある日、ある事件により服役していた父が出所してくるが、父は長期の服役生活で寝たきりになっていた。散々悩んだ挙句、父を家に受け入れることを決意するヨウコ。寝たきりの父を世話する中で、次第に呼び起こされていく父への憎しみ…。疲弊していく娘の姿を静かに見つめながら、父は“あること”に思いを巡らせていた。

「まなざし」の解説

寝たきりになった父の介護を繰り返す日々の営みから見えてくる、家族の絆と希望の物語。父を介護する主人公ヨウコを演じるのは、黒澤明、熊井啓、大林宣彦ら名だたる巨匠の作品に出演し、今もなお日本映画界に欠かせない女優、根岸季衣。疲弊していく女性を演じるにあたり6キロの減量に臨み、社会から孤立していくヨウコという役柄に自身を近づけるため、撮影中は監督以外のスタッフ・キャストとの会話を一切せずに距離を置くという徹底した追い込み方で役作りに挑んだ。監督は『scope』『萌』と数々の社会的問題作を発表してきた卜部敦史。(作品資料より)

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年8月27日
キャスト 監督卜部敦史
出演根岸季衣 山崎満 入江崇史 松永拓野 矢崎まなぶ 片桐千里 今村祈履 ミョンジュ 森崎元太 木口健太 河崎卓也 カトウシンスケ
配給 シネマアベニュー
制作国 日本(2015)
上映時間 93分
公式サイト http://www.manazashi-thelook.com/

(C)2015『まなざし』製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「しゅうちゃん」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2016-09-18

要介護5の母を5年間みています。東京まででることむずかしいのですが是非横須賀で上映してください。力になることをもとめています。映画をみていやされて元気に介護したいのです。同じ体験をしている人がどのように苦境をのりこえていくのか参考にして頑張りたいと思っています。


レビューを投稿する

「まなざし」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-09-11 11:02:55

広告を非表示にするには